最新のスマホ、iPhone12ProMAXとXPERIA 1 IIIを比較してみた

By deruz3, 2021年9月10日

現在の最新モデルであるiPhone12ProMAXとXPERIA 1 iiiを比較してみたいと思います。
この2機種で気になってるのはカメラではないでしょうか?

まずは性能を比較してみましょう

  iPhone 12 Pro Max
(6.7インチ)
Xperia 1 III iPhone 12
(6.1インチ)
メーカー Apple ソニーモバイル
コミュニケーションズ
Apple
サイズ 横:約78.1mm
縦:約160.8mm
厚さ:約7.4mm
横:約71mm
縦:約165mm
厚さ:約8.2mm
横:約71.5mm
縦:約146.7mm
厚さ:約7.4mm
重量 約226g 188g 約162g
CPU A14 Bionic Snapdragon 888 A14 Bionic
RAM※+ROM
(※iPhoneは非公式)
6GB+
128GB/256GB/512GB
12GB+256GB 6GB+128GB/256GB
ディスプレイ 6.7インチ 有機EL
(Super Retina XDR)
(2,778×1,284)
約6.5インチ 有機EL
4K HDR
(3,840×1,644)
21:9
6.1インチ 有機EL
(Super Retina XDR)
(2,532×1,170)
リフレッシュレート
(※iPhoneは非公式)
60Hz 最大120Hz 60Hz
メインカメラ ・超広角1,200万画素/f2.4
・広角1,200万画素/f1.6
・望遠1,200万画素/f2.2
LiDARスキャナ
・超広角1,220万画素/f2.2
・標準1,220万画素/f1.7
・望遠①1,220万画素/f2.3
・望遠②1,220万画素/f2.8

・3D iToF
超広角1,200万画素/f2.4
+広角1,200万画素/f1.6
サブカメラ 1,200万画素 800万画素/f2.0 1,200万画素
バッテリー容量
(iPhoneは非公式)
3,687mAh 4,500mAh 2,775mAh

カメラ性能に関してはXPERIA:本格志向 iPhoneは万人向け

両方共、カメラ性能は良いです。
私が使ってみた感想を交えて書いてみます。

・XPERIA 1 III
XPERIAは写真設定が細かいので自分で調節して本格的に撮れます。
カメラプロセッサはフルサイズミラーレスであるα9のセンサーを積んでおり、iPhoneではできないような事ができるのが良いところです。

・iPhone 12 Pro Max
一方、iPhoneは気軽におまかせで綺麗に撮れます。
細かい設定をやろうとしようとすると融通が効きませんが簡単に撮れるのが良いですね。

XPERIAは1枚の写真を拘って撮りたい人向け、iPhoneは簡単で綺麗に撮れるところが良いです。

カメラ性能の大きな違い
XPERIA 1 IIIは「Photography Pro」というカメラ専用のアプリがあり、本格的に撮れます。
もちろん、普通のスマホ同様にBASICモードで気軽に撮ることも可能です。

更に本格的に撮りたい人はAUTOモード、P/S/Mモードもあり、スマホだけど本格的な写真も撮れるのです。

一方、iPhone12シリーズの中でもProモデル(ProとProMax)は「LiDARスキャナ」がある

「LiDAR」という言葉は、「Light Detection and Ranging」(光検出と測距)を略したものです。
言葉の意味からもわかるように、レーザー光を利用して離れた物体の距離を測る仕組み。
空間認識としてARを映す様なものでもある。

CADの設計や部屋に仮想空間を作ったりするのに良いだろう。
私は買ってからこの機能はほぼ使ってない。
専用のアプリがあるらしいが、あまり使いみちがないです。

距離の測位には、レーザーやLEDなどの発光源から光を照射し、対象物に反射して戻ってくるまでの時間を計測する「ToF(Time of Flight)」という方式が主に用いられている。

ただ、LiDARスキャナのおかげで暗いところに強いのは強みだ。
XPERIAより良いと感じてるところは、暗所撮影が簡単に撮れること。
あとは空間認識が強いのでメジャーアプリで測定できるのが良いところです。

XPERIA 1 IIIには「可変式望遠レンズ」を搭載してること

カメラ自体は3個しかついてませんが、内部でレンズが動く構造なので、実質4レンズともいえるでしょう。
一つのレンズで焦点距離を変えて撮影できるのも良いところです。

一眼の35mm換算ですが、超広角の16mm、標準広角の24mm 望遠の70mmと105mmに対応してます。
デジタルズームも使うと300mmまでズームできるのも良いところです。

iPhone12ProMaxは動画が強い
XPERIAでも動画は撮れますが、iPhoneの方が動画性能が良いです。

写真をメインに撮るか動画をメインに撮るかで選んでも良いかもしれません。

機能面のオリジナル要素
iPhone12シリーズには「Magsafe」があります。

スマホの裏側に磁気があり、アクセサリーや充電器(Qi)などを貼り付ける機能がついてます。

XPERIAには「いたわり充電」機能があります。
過去のXPERIAにあった気がしますが、寝てる間とかに過充電しないでバッテリーの寿命を伸ばす機能です。

これにより、3年、5年後といった長期で使う場合、劣化の少ない状態でバッテリーが使えるので安心して長く使えます。

iPhone12ProMaxはApple製品と連携できること
iPhone↔iPad↔iMacなどでファイルの行き来やiPhoneで電話出ずにMacで電話に出るなど、iPhone持ってる人でMac製品持ってるひとは大分捗るでしょう。

XPERIAはオーディオに強い
iPhoneにはないですがイヤフォンジャックがあります。
立体音響やハイレゾ、イコライザに対応しており幅広く使える機種です。

CPU性能には差がほぼない

  iPhone 12 Pro Max Xperia 1 III
CPU A14 Bionic Snapdragon 888
RAM容量 6GB 12GB
AnTuTuスコア 約65万点前後 約70万点前後

どちらの機種もスペックだけで選ぶなら同じです。
最新のゲームもサクサクプレイできます。

画面サイズ比較
iPhoneが6.7インチ、XPERIAが6.5インチですが、縦横比が違うので見え方が違います。

持ちやすさでいうとXPERIAの方が細いので持ちやすいと思います。
持った感じ、XPERIAに慣れるとiPhoneは重く感じてしまいます。

裏面はどちらもマッドな仕上がりで綺麗です。
両機種共、指紋はつきにくいですが、iPhoneは端が光沢になっており、軽く触っただけで指紋がつきます。

同じ写真を比較してみました。
両方HDRに対応してますが、XPERIAは4K対応なので一層綺麗にみえます。


Twitterの縦横比はこんな感じです。
両方見やすいですが、XPERIAは120Hz対応なので、SNSをやるのがメインな人はフレームレートが高い方が良いでしょう。

以上、XPERIAとiPhoneの比較でした。

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »

閲覧数 31 件