Zabbix アプライアンス のダウンロードとインストール方法

By deruz3, 2021年3月1日

システム環境
CPUコア数:1~2コア分
メモリー:512MB~2GB程度
HDD:5GB~10GB程度
ネットワーク:100Mbps~

Zabbixアプライアンスをダウンロードしよう
サイトにアクセスします。
https://www.zabbix.com/jp/download_appliance
ファイルをダウンロードします。
ここでは安定版の「VMWあれ(.vmx)」をダウンロードします。

ダウンロードしたファイルを解凍し、2つのファイルのFTPなどでアップロードします。

指定のフォルダ、uploadへ移動できた。

ファイル名をリネームします。
disk.vmdk

Zabbix仮想アプライアンスをセットアップする
ESXiではdisk.vmdkがそのままでは利用できない。
vmkfstoosコマンドを利用してクローンを作成する。

ESXiへSSHにてアクセスする。
まず、ホスト→アクション→サービス→SSH有効

Tera Termを使って、アクセスする。

コマンドを実行

使用するvmxファイルを変更します。

zabbix.vmdkに変更

変わったかどうかの確認

仮想マシンを登録
既存の仮想マシンの登録を選択する。

データブラウザから先程編集したファイル、vmxを選択する。

ファイル選択

仮想マシンの登録は以上だ。

設定を保存します。
最後に、仮想マシンの設定を少しします。

仮想マシンオプションを選択し
ゲストOS:Linux
ゲストOSのバージョン:Ubuntu Linux(64bit)

これで起動できるようになりました。
次回はESXiにて起動するやり方を書いていきます。

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »

閲覧数 69 件